2015年07月14日

『動物の健康情報』好評でした

防災関連コーナーでは、武蔵野市の『防災ハンドブック』と
『動物のための防災準備』というチラシをお配りしました。

防災資料_07.jpg

『動物のための防災準備』は、準備しておくと良いもの
のリストなどとともに、『動物の健康情報』を記入して
おけるようになっています。

防災資料_08.jpg

ペットの写真を貼って、特徴や連絡先などを書いておいて、
非常持ち出し袋などに入れておく、というものです。

これがけっこう好評で、最終日の昼にはもうなくなって
しまいました。

ご興味のある方は、武蔵野市の公式サイトからダウンロード
できますので、こちらをご利用下さい。

動物のための防災準備(PDF 180.0KB)




会場に見本として掲示した子『リチュ』ですが・・・
わけあって我が家で預かっている保護猫です。
昨年3月に保護して、もう人馴れも十分だと思うの
ですが、いまだ里親さんが決まりません。

Lithium.jpg

クルル・・・とかわいい声で鳴くイケメンくんで、
猫同士仲良くできるタイプです。
お見合い大歓迎ですので気になる方がいらっしゃい
ましたらぜひご連絡下さいませ。
あんまりうちに長居すると、カイくんみたいに
大きくなっちゃいますのでw
(近日中にペットのおうちに再掲する予定です。)

なんて、宣伝しちゃったりしてあせあせ(飛び散る汗)


ポチッと応援、お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ




posted by 実行委員会 at 12:53| Comment(0) | 写真展 裏話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

カイくん Before→After

『いのちの瀬戸際で保護されて・・・』
のコーナーで紹介されたニャンズたち。

kai_01.jpg

皮膚病やケガで辛い思いをしていた子たちの
保護時と回復後の写真を展示しました。
にゃんこはうすスタッフの手厚いケアのおかげで
元気を取り戻し、見違えるほどかわいくなった姿を
何度も見比べている方がたくさんいらっしゃいました。

その中に、フライヤーに起用した茶トラのカイくん
写真もあったのですが、会場に来られなかった方のために
そのAfter写真を・・・

こちらです。
kai_02.jpg

どうです?
この見事な変身っぷり!

ちなみにBeforeはこんな。
kai_04.jpg

疥癬で目がちゃんと開かなくてこの悪人面になって
たのですが、実はかなりの男前だったのです。

疥癬だからカイくん・・・
という、なんだかなぁ〜な仮名をもらった彼は、
1ヶ月ほど入院し、完治してから我が家へ。
そして・・・

1年でこんな立派な体型になりましたw
kai_03.jpg


今はかっこいい名前をつけてもらって、ダイエットに
励みつつ、新しい飼い主さんに溺愛される幸せな毎日を
過ごしています。


にゃんこはうすで里親様を募集している猫たちは
こちらのブログに掲載されています。
にゃんこはうす里親募集

引越しのバタバタで(?)若干更新が遅れている
感がありますが、気になる子がいましたら、
ぜひお問い合わせ下さい。



★収支決算書、ただいま準備中です。
 近日中にUP致しますので今しばらく
 お待ち下さいませ。



ポチッと応援、お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ



posted by 実行委員会 at 23:49| Comment(0) | 写真展 裏話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

猫の防災対策

『猫の防災対策』のコーナーでは、
武蔵野市よりお借りした資料を猫バージョンに
して、展示しました。

防災資料03.jpg

防災資料04.jpg

防災資料05.jpg

防災資料06.jpg

これが一番大事かも。


他に2枚ほどあったのですが、『普段からしつけを・・・』
という犬寄りの内容だったので今回は使用せず。
その代わりに、猫ならではの資料を作りました。

防災資料01.jpg

防災資料02.jpg


自分でも捕まえるのが大変な猫を飼ってる・・・
という玄人ではなく、ごく一般的なフツーに
猫を飼っている方向けの資料を作ろうと思って
内容までは考えたのですが・・・
それを形にするセンスがない(^_^;)
どんどん日数がなくなって焦り始めたときに
手を差し伸べてくれたのが、にゃんこはうす出身
千鶴ちゃんのママ。

こちらの2枚、イラストではなく、全部切り貼りした
ものなのです!
猫のトラ柄とか、ものすごい細かさ!
(猫の入ったネットは洗顔ネットを使ったそうです。)
いやー、すばらしい
市からお借りした資料の猫も、千鶴ママ作です。

設営の際にも色紙とハサミ持参で、あちこちのポップを
作ってくれました。

お忙しい中での細かい作業・・・
ご協力、本当にありがとうございました!

千鶴ちゃん.jpg
べっぴんさんの千鶴ちゃん



ポチッと応援、お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ












posted by 実行委員会 at 15:23| Comment(0) | 写真展 裏話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

来場者数とお針子隊

前回の記事でも、関係者のブログ等でも、
『本当に多くの方にご来場頂きました』
と、報告させて頂きましたが・・・

3日間で、2,000名近い来場者数となりました。

外からも、館内からさえも会場が全く見えないという、
何かやってるみたいだから入ってみた的な来場者が
見込めない場所での開催。
元々にゃんこはうすをご存知の方、保護活動に関心の
ある方以外に足を運んで頂くことはできるのだろうかと、
心配で仕方なかったんです。

それが、取り越し苦労だったというか、うれしい誤算
だったというか、ここまで多くの方にご来場頂けるとは
思ってもみませんでした。
本当にありがとうございました。


そしてこちらも予想以上だったのですが、チャリティグッズ
も飛ぶような(?)売れ行きでした。
設営の時点ではテーブルに並べきらずにストックして
おいたグッズもあったのですが、猫のおもちゃなど初日で
完売したものもあったほどでした。

買って帰った猫キッカーが大好評だったからと、
翌日もご来場頂いた方がいらっしゃったのですが、
すでに在庫ゼロ(*_*)

そこで!

急遽結成されたお針子隊w

お針子隊.JPG


会場お手伝いのTさんに材料を持ってきてもらい、
会場脇のテラスで、他のスタッフと一緒にキッカーと
まきびしを作ってもらいました。

物販ブースに並べても数分後には空になるほどの
人気でしたが、お針子隊のがんばりのおかげで、
最後に3つ残り・・・
諦めていた我が家のニャンズにもゲットできました♪
(社割なしw)


最終日の午後には、ブログでご紹介させて頂いた品物
がほとんど残っておらず、お越し頂いた方にはちょっと
物足りない感じになってしまったと思います。
皆さまからご提供頂いた物なので追加で仕入れることも
できず、ごめんなさい。。。

こちらの売上も、にゃんこはうすの今後の運営費と
させて頂きます。
お買い上げ頂いた皆さま、ご協力ありがとうございました。


ポチッと応援、お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ


posted by 実行委員会 at 12:38| Comment(0) | 写真展 裏話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

フライヤーの茶トラくん

すでにご存知の方も多いことと思いますが、
南相馬にゃんこはうすは、代表ありこさんの地元、
福井に拠点を移すことになりました。
詳細はコチラ↓になります。

2014年度の収支報告と重要なお知らせ(長いです。でもぜひ読んでください)



私は震災のあった年の7月、オープン準備のお手伝い
に参加し、以来年に1〜2回程度ですが南相馬を訪れ、
今までに6頭の猫を預からせて頂きました。

残念ながら元の飼い主さんの元へ(元気な姿で)お返し
できた子はいません。
我が家で看取った子もいます。
ですが、他の子はみんなありこさんが見つけてくれた
ぴったりのおうちに新しい家族として迎えて頂き、
再び幸せな暮らしを手に入れました。

たったこれだけのお手伝いしかしていなくても、
世間的には私が支援していることになるみたいで・・・
でも私としては、大切なかわいい猫たちを託して頂き、
猫に囲まれて暮らす幸せな時間を持たせて頂いて、
感謝の気持ちでいっぱいなのです。
そして、そのせめてもの恩返しが、今回の写真展です。
南相馬にゃんこはうす』としては最後になるかもしれない
この写真展。
なんとしてでも成功させなければ。
実行委員メンバーも、にゃんこはうすスタッフも、
そして様々な形でご協力頂いている皆さまも、
きっと思いはひとつだと思いますので・・・
私は、究極の裏方を目標に、がんばります!



と、前置きが長くなりましたが・・・


フライヤーで睨みをきかせている茶トラくん、

CIMG0622(M).jpg

震災から1年と3ヶ月を経て、保護。
見かけによらず、他の猫にいじめられるという、
集団生活に不向きな性格だったため、我が家へ。
なかなか里親さんが決まらず1年ほどお預かり
しましたが、もうこれ以上のご縁はないだろう
ってぐらいぴったりの方に家族として迎えて
頂きました。

今までの写真展では、保護前の写真を展示して
きましたが、今回は、特別に現在の姿も展示する
予定です。
にゃんこはうすのレスキュー班に助け出され、
常駐スタッフのケアを受けて元気になった、
その見事なBefore→Afterっぷりをご覧頂ければ
と思います。

お楽しみに!

(本文、短かっ!)


★お問い合わせはコチラまで★
 nicky.5nyans@gmail.com (西田)




ポチッと応援、お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へにほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ


posted by 実行委員会 at 16:42| Comment(2) | 写真展 裏話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。